慢性的な腰痛

腰痛を悪化、慢性的にしてしまう原因は?

一番の原因は湿布などで痛みを誤魔化すこと。

腰痛は腰への負担が大きくなってしまったり、体の使い方が悪かったりして、

このままでは腰が良くない状態になってしまう。

という体からのサインなのです。

 

これを我慢したり、痛みを誤魔化してしまうと余計に負担がかかるようになり、

結果的により腰痛が悪化した状態・慢性化した状態になってしまいます。

腰痛を良くしていくには?

東松山市のすなが整骨院では、慢性的な腰痛を治していくのに2つのことが大切だと考えています。

  1. 背骨のゆがみを整え、負担の少ない姿勢に変えること
  2. 体の使い方を変え、腰痛の起きにくい動きを覚えること

痛みが出ている筋肉を緩めるだけでは、同じ負担が腰にかかり腰痛が再発してしまいます。

慢性的な腰痛ほど原因から解決していくことが大切です。

慢性的な腰痛に対する整体 | 東松山市 すなが整骨院

慢性的な腰痛は「腰が悪いのではなく、姿勢・体の使い方などの生活習慣の悪さが結果的に腰に痛みを引き起こしているだけ」と当院では考えています。

 

腰痛をどうにかするのではなく、本当に健康な状態を作っていけば自然と腰痛もなくなっていくのです。

 

その場限りの痛みの解決ではなく、慢性的な腰痛を根本的に解決していきませんか?

ご予約方法

ご予約時の伝達事項

・お名前

・お電話番号

・ご希望の日にちと時間

・現在の症状(初めて・久しぶりの場合)

LINEでのご予約

スマホでご覧の場合はこちらのボタンをクリックして当院を友だち登録してください。

友だち追加

それから、通常のLINEと同じようにトークしていただければ大丈夫です。

他の登録者の方には見えないようになっています。

電話でのご予約